ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

New England Wireless and Steam Museum - Wikipedia

ニューイングランド無線・蒸気博物館: Google map

ニューイングランド無線・蒸気博物館
(New England Wireless and Steam Museum)

ニューイングランド無線・蒸気博物館は 電気的・機械的技術の博物館で、 ロード・アイランド州 イースト・グリニッジ (East Greenwich)、 フレンチタウン・ロード 1300 (1300 Frenchtown Road) にあり、 動作する蒸気エンジン、初期の無線基地、そして技術文書がある。

ニューイングランド無線・蒸気博物館

博物館は 1964 年にロバート・メリアム (Robert Merriam) の指導の下に設立された。 博物館のホームページによると、 ニューイングランド無線・蒸気博物館は 5 つの建物を含んでいる:

博物館はティリングハスト・ロード歴史地区 (Tillinghast Road Historic District) の中にある。 これは アメリカ機械学会 (American Society of Mechanical Engineers) により 1992 年に「技術史ランドマーク」 (engineering history Landmark) に指定された。 2001 年にはマッシー無線基地 (Massie Wireless station) は 「国の歴史登録財」 (National Registers of Historic places) に追加された。