ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Hulme Arch Bridge - Wikipedia

ハルム・アーチ橋: Google map ストリート・ビュー、その 1 ストリート・ビュー、その 2

ハルム・アーチ橋 (Hulme Arch Bridge)

ハルム・アーチ橋はイングランド、マンチェスターのハルムにあり、 プリセス道路 (Princess Road) を越えてストレットフォード道路 (Stretford Road) を通している。 橋はマンチェスターのハルム地区の再生の一部を成しており、 このためにかってのストレットフォード道路 -- これは 1969 年にプリセス道路の建設で分断された -- を再設置し、地元のランドマークを建設した。 この場所にはこの橋より前に歩道橋があった。

ハルム・アーチ橋
建築家:キース・ブラウンリー (Keith Brownlie),
技術デザイン:「オーヴ・アルプと共同事業者」
広域マンチェスターにおける位置

この橋は、橋を斜めに張り渡した単独のアーチに取り付けた複数のケーブルで支えられた路面から構成されている。 デザインは 1995 年の 6 月に選考され、 建設は 1996 年 5 月から 1997 年 4 月まで続いた。 1997 年 5 月 10 日に アレックス・ファーガソン (Alex Ferguson) が開通式を実施した。

  1. 歴史
  2. デザイン
  3. 建造
歴史

ストレットフォード道路は 1969 年にプリンセス道路の建設により、 2 つに分断された。 その後、歩道橋が建設され、 それ以前に道路があった場所でプリンセス道路を横断した。 ハルム地区の再生の一環として、道路の 2 つの区間をつなぐ新しい橋の建設と 地元のランドマークを提供することが決定された。

橋のデザインは 2 段階の指名デザイン・コンペ (closed design competition) によって選考され、 「ハルム再生会社」 (Hulme Regeneration Ltd.) とマンチェスター市 (Manchester City Council) により依頼された。 第一段階は 1995 年 5 月に開催され、6 件の応募があった。 勝利デザインは 1995 年 6 月に選考され、 建築会社は 「クリス・ウィルキンソン建築家集団」(Chris Wilkinson Architects) で構造技術は 「オーヴ・アルプと共同事業者」 (Ove Arup & Partners) が担当した。 橋が参照したデザイン (reference for the design) は米国ミズーリ州セント・ルイス市にあるイーロ・サーリネン (Eero Sarrinen) のゲートウェイ・アーチであった。

訳注
イーロ・サーリネンがデザインしたのは 1947 年で、 実際に建設されたのは 1965 年です。 これは橋ではなく、米国の西への拡張のモニュメントです。 「米国の西への拡張」 に貢献した 「ルイス・クラーク探検隊」の出発地が このモニュメントの近くにあります。ルイス・クラーク探検隊が持参した測量器具に関しては 円周儀の訳注にまとめています。
デザイン

橋は 50 メートル (160 フィート) の道路面から構成され、 道路面は 17×17 m (56×56 フィート) の鋼とコンクリートの区間をアスファルトで覆ったもの 3 個から構成されている。 道路面は 22 本の直径 51 mm のスパイラル・スチール・ケーブルにより支えられ、 ケーブルは 25 m (82 フィート) のアーチの両側で支えられている。 放物線アーチはあらかじめ組み立てられた 6 個の台形の鋼の箱の区間から構成され、 橋を対角線的にまたがっている。 橋は夜間には照明されている。 アーチの幅と深さは変化し、基底部では幅 1.6 m 深さ 1.5 m、頂上部では幅 3 m 深さ 0.7 m である。 アーチは 8.5×6.5×5.5 m の一対のコンクリート・ブロックで支えられている。 道路面は積み重ねられた迫持台で支えられ、 迫持台は点検と保守のためのベアリングと拡張ジョイントの領域を組み込んでいる。 アーチは幾つかの内部の補強材と隔壁により形が維持され、 頂上区間はコンクリートで満たされている。 内部の錆を最小にするためにアーチの下部区間には気化性防錆材がコーティングされ、 丸窓と除去可能な蓋がアーチに挿入され、 将来的に内部に追加のコーティングが施せるようになっている。


ストレットフォード道路から延びる橋
建造

路面の 3 区間がプリンセス道路の広い中央分離帯で組み立てられ、 ある週末に定位置に持ち上げられた。 この時、プリンセス道路は閉鎖された。 路面はアーチが用意されるまで、架台で一時的に支えられた。 アーチの 6 個の区間は現場で 2 個の半アーチに溶接され、 第 2 週の週末に定位置に持ち上げられた。 ケーブルは第 3 週の週末に接続された。 橋は 1997 年の 5 月 10 日に アレックス・ファーガソンが開通式を挙行し、 マンチェスター市の市長 (Lord Mayor) と トニー・ウィルソン (Tony Wilson) が参列した。 儀式の最後は彼らが乗る ロールス・ロイスのシルバー・ゴースト (Silber Ghost) が橋を渡ることで締めくくり、あとは街の祭りとなった。

橋は構造技術者により 「想像可能なデザインが最前線の技術工学と結び付けられると、 公衆の想像をかき立てるランドマークを創ることができる完全な実例」 として述べられている。 1997 年に橋は 「英国土木技術賞」 (British Construction Civil Engineering Award) 選抜候補になった。 1998 年に橋は 4 つの賞を受賞した: 建築に関しての王立英国建築家協会賞 (RIBA (Royal Institute of British Architects) Award for Architeture)、 構造鋼デザイン賞 (Structural Steel Design Awards Commendation)、 シビック・トラスト賞 (Civic Trust Award Commendation)、 土木工学技術者協会 (Institute of Civil Engineers) の優秀賞 (Merit Award)。