ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Deweyville Swing Bridge - Wikipedia

デューイービル旋回橋: Google map

デューイービル旋回橋
(Deweyville Swing Bridge)

デューイービル旋回橋は テキサス州とルイジアナ州の境界で、 サビーン川 (Sabine River) を横断し、テキサス州道 12 とルイジアナ・ハイウェイ 12 を通す旋回橋である。 橋はテキサス州デューイービルとルイジアナ州の田舎のカルカシュー教区 (Calcasieu Parish) をスタークス (Starks) の共同体の近くで接続している。 テキサス州道路局とルイジアナ州道路委員会は 1936 年 - 1938 年の共同事業により、 橋を建設した; 2 つのハイウェイ局は計画を完成させるために世界恐慌時の不況対策の連邦予算を使用した。 旋回橋のデザインにより、中央区間が回転し、 流れの速い川で、色々なボートを通した。 この橋はテキサス州で現存する最も古い旋回橋の 1 つで、 州内でこのような 3 基の橋の 1 つである。

デューイービル旋回橋 テキサス州における位置

橋は 2011 年 6 月 8 日に米国の 「国の歴史登録財」 に追加された。