ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

New Bedford – Fairhaven Bridge - Wikipedia

ニュー・ベドフォード=フェアヘイブン橋: Google map 衛星写真 (3D)

この橋は旋回橋です。

ニュー・ベドフォード=フェアヘイブン橋
(New Bedford-Fairhaven Bridge)

ニュー・ベドフォード=フェアヘイブン橋は旋回トラス橋で、 マサチューセッツ州ニュー・ベドフォード市と マサチューセッツ州フェアヘイブン町を接続している。


ニュー・ベドフォード=フェアヘイブン橋
  1. ニュー・ベドフォードとフェアヘイブンの間
  2. 主要スパン
  3. 重要な修復
ニュー・ベドフォードとフェアヘイブンの間

橋は実の所、2 つの自治体の間でアクシネット川 (Acushnet River) を横断する 3 つの橋の 1 つである。 4 車線の全区間が 2 つの自治体の間で US ルート 6 を通している。 長さ 500 フィート (150 m) の短い橋がニュー・ベドフォードのマッカーサー・ドライブ (道路名) のすぐ西から、 フィッシュ島 (Fish Island) -- 川の中の西のより小さな島 -- へ横断している。 ここから橋の間に 0.1 マイルのハイウェイ区間があり、 主要なニュー・ベドフォード=フェアヘイブン橋がフィッシュ島からポープ島 (Pope's Island) まで横断する。これが主要スパンである (以下を参照)。 ポープ島の上で、一旦別の 0.4 マイルのハイウェイ区間が 3 番目の最も長い橋 -- ポープ島とフェアヘイブン町の間の 0.2 マイルの背の低い 架台橋 (trestle bridge) -- に接続する。 町の境界は橋の上にある。 全体の区間は 2 つの岸の間で 1 マイルをわずかに越えた長さである。

主要スパン

多くの地図は 3 つの橋を 1 つの 「ニュー・ベドフォード=フェアヘイブン橋」 としているが、2 つの橋の間にある真中の橋が実際の橋である。 この橋は 1897 年から 1899 年にかけて建設され、 283.2 フィート (86.3 m) の旋回トラスを含む橋で、 これが港の北半分への主要水路を横断している。 橋全体は進入路も含めれば長さがおよそ 0.2 マイルで、 旋回スパンは橋の中心のほぼ西にある。 橋はいまだに定期的に開放し、 毎日開いて、内部の港から漁船隊を出入りさせている。

橋は生存中におびただしく修理されてきた。 もっとも歯車が詰まって時々閉鎖される。 2009 年現在では、建設されてから 110 年を経過する橋を交換する計画はない。

重要な修復

マサチューセッツ州輸送局 (MassDOT, Massachusetts Department of Transportation) の 「橋促進プログラム」 (Accelerated Bridge Program) の一環としてニュー・ベドフォード=フェアヘイブン橋と他の 2 つの橋が 修復されることになる。 工事はジョイント (接合個所)、ベアリングの交換と洗浄、塗装と鋼の修理、 既存の花崗岩の橋脚と橋台 (abutment) の修理が含まれる。 工事は 2011 年の春に始まる予定で、$2400万 のコストが予定されている。