ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Northern Avenue Bridge - Wikipedia

ノーザン・アベニュー橋: Google map

ノーザン・アベニュー橋
(Northern Avenue Bridge)

ノーザン・アベニュー橋はオールド・ノーザン・アベニュー橋とも呼ばれ、 マサチューセッツ州ボストンのフォート・ポイント水路にかかる橋である。 橋は 1908 年に建設されて 1999 年に車両交通に閉鎖され、 2014 年 12 月まで歩道橋として操業した。 この時、検査員が 13 基のフロア・ビーム (floor beam, 床梁) が歩行者に安全でないことを発見して、 橋が閉鎖された。 トラスの中央スパンはユニオン貨物鉄道 (Union Freight Railroad) の単線も通していた、 もっとも、これは複線用にデザインされていた。 1912 年から 1948 年に至るまで、橋にはボストン消防局のエンジン 44 (消防艇 ?) のための浮かぶ消防署が隣接していた。 道路橋としての閉鎖後に、色々な再開発の計画が橋に関して提案され、 更には橋を明白に取り壊す案もあった。

ボストンのスカイラインを背にした
ノーザン・アベニュー橋, 2013 年
橋は 2014 年 12 月以来、
すべての交通に閉鎖された。
交換

2016 年 1 月 20 日にボストン・グローブ紙 (Boston Globe) はボストン市が橋を再開するのに $1億 を使うことを報道し、 これはゼネラル・エレクトリックの本部をサウス・ボストン・ウォーターフロントに誘致するための合意事項 とのことであった。 2 日後に、ボストン・グローブ紙は (再開するのではなく) 取り除かれて、恐らく交換されると報道した。 その後春に、ボストン市とボストン建築家協会 (Boston Society of Architects) は 橋の再建あるいは交換に関しての 「アイデア競争」 (ideas competition) を後援した。 勝利したアイデアが 5 月に公表された。