ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Richard V. Woods Memorial Bridge - Wikipedia

リチャード V. ウッズ記念橋: Google map、 ストリートビュー: 橋の上 フォト・スフィア

リチャード V. ウッズ記念橋
(Richard V. Woods Memorial Bridge)

リチャード V. ウッズ記念橋 (地元ではウッズ橋と呼ばれる) は旋回橋で、サウスカロライナ州 ビューフォート (Beaufort) のダウンタウンと ビューフォート郡のレディース島 (Lady's Island) と外側の シー諸島 (Sea Islands) を接続している。 橋はリチャード V. ウッズ (1935 年 - 1969 年) -- サウス・カロライナ州のハイウェイ・パトロールの警官で職務中に殉職 -- にちなんで名付けられ、1959 年 12 月 17 日に開通した。 これは 1927年に建設された、より以前の旋回橋に取って代わった。


ウッズ記念橋

橋は中央の軸の上で旋回し、橋をくぐるのに背が高すぎるボートのために開放する。 旋回スパンの中央に操作室があり、ここから操作員が橋を操作する。 沿岸内水路があるため、 ボート交通を通すために、橋を頻繁に開放する必要がある。

橋は映画 フォレスト・ガンプでミシシッピ川にかかる橋の代役として呼び物にされた。 映画の中でフォレスト・ガンプは橋を渡っている最中に、 米国を走って横断する旅行に関して、テレビのレポーターにインタビューを受けている。

画像ギャラリー
橋の夜景
ビューフォートのダウンタウンの
ヘンリー C. チェンバース
(Henry C. Chambers)
水辺公園から見る。
レディース島から見た橋 橋が開放状態になり
帆船を通している。