ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Jackknife Bascule Bridge - Wikipedia

ジャックナイフ・バスキュール橋: Google map

ジャックナイフ・バスキュール橋
(Jackknife Bascule Bridge)

ジャックナイフ (あるいはジャック-ナイフ) バスキュール橋はバスキュール橋で カナダ、オンタリオ州サンダー・ベイ市のカミニスティックイア川にかかり、 市とミッション島 (Mission Island) を接続している。 ミッション島はカミニスティックイア川デルタにある 2 つの島の一つである。 橋はカナダ太平洋鉄道によって 1910 年 8 月から 1913 年 4 月にかけて建設された。 橋台と橋脚の請負業者はアレクサンダー・チャールズ・スチュワート (Alexander Charles Stewart, 1867 年 - 1974 年) であった。橋は 2 階建てで、 1 階が鉄道用で、2 階が道路用であった。


2008 年 5 月のジャックナイフ橋

橋の道路部分はアイランド・ドライブ橋で置き換えられ、 これは隣のマッケラー島 (MaKellar Island) と本土を繋いでいる。 ジャックナイフ橋の接続道路と 2 階は 2004 年に取り壊されたが、 1 階は 2 つの島への唯一の鉄道接続として機能し続けている。