ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Poole Bridge - Wikipedia

プール橋: Google map、 ストリートビュー: 橋の上。 アップされた写真: 横から

写真から、二基の ローリング・リフト型式の橋が向かい合っていることがわかります。

プール橋 (Poole Bridge)

プール橋はプール持ち上げ橋 (Poole Lifting Bridge) とも呼ばれ、 イングランド、ドーセット州プールのバスキュール橋である。 橋は 1927 年に建設されて、ボートが多忙に行きかう水路を横断する道路接続を提供する。 2012 年 2 月に、第 2 の橋が建設され、既存の橋と連動して操業することが意図されている。


プール橋
  1. 位置
  2. 歴史
位置

プール橋はプール岸壁の西端にあり、プール港 (Poole Harbour) とホールズ湾 (Holes Bay) の間の狭い水路にかかっている。ホールズ湾は潮汐のある内陸湖で港の北にある。 この橋はA350 道路の一部分として、プールの町の中心と郊外のハムワーシー (Hamworthy) の間の道路接続を提供し、 ホールズ湾をまわる 11 km (6.8 マイル) の道を避けることができる。

歴史

既存の橋はこの場所の 3 番目の橋である。 プール選出の国会議員のウィリアム・ポンソンビー (William Ponsonby) が 1834 年の最初の橋の建設の任を担った。ポンソンビーは彼自身の議会法を売り込んで、 £9,612 の経費で木造の有料橋を建設した。 しかしながら橋には急な坂があり、これにより馬に問題が生じた。 そして 1885 年に、この橋はおだやかな勾配の進入路を持つ鉄製の旋回橋で置き換えられた。

橋は私的に所有され、1926 年に至るまで通行料が徴収された。 この年にプール自治都市 (Borough of Poole) が橋を買収し 3 番目の現在の橋で置き換えた。 橋は 1927 年 3 月 11 日に開通した。 開通式では市長が青いリボンをカットし、ファーザー・ネプチューン (Father Neptune) からの訪問もあった。 橋には 1 日に時刻表で決められた 7 回の持ち上げと、 これ以外に商用ボートのための 10 回の持ち上げがあり、 通年で 6000 回以上の持ち上げをしていると見積もられている。

訳注
ファーザー・ネプチューン (Father Neptune) の意味が不明です。

ひび割れがコンクリートに現れたためプール自治都市議会 (Poole Borough Council) は橋が使い古されたと考え、 橋を閉鎖して、2016 年 9 月から 9 ヶ月間に £420万 の経費で修理することになった。 橋の両側は取り壊されて再建されることになり、修理後更に 120 年間もつことが期待されている。