ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Rupert Covered Bridge No. 56 - Wikipedia
ルパート覆い橋 No. 56: Google map

次も参考にしました。

Bridgehunter.com | Rupert Covered Bridge 38-19-33
ルパート覆い橋 No. 56
(Rupert Covered Bridge No. 56)

ルパート覆い橋 No. 56 (ルパート橋とも呼ばれる) は米国ペンシルバニア州コロンビア郡の覆い橋である。 これはコロンビア郡の 23 基の覆い橋の 1 つである。 橋は国の歴史登録財で、 コロンビア郡で現存する最古の覆い橋である。 橋はルパート共同体にあり、交通に開放されている。

ルパート覆い橋 No. 56
20012 年 12 月
ペンシルバニア州における位置
  1. 位置と交通
  2. 説明
  3. 歴史と語源
位置と交通

ルパート覆い橋 No. 56 はモンツア・タウンシップのフィッシング川 (Fishing Creek) をルパート共同体で横断している。 橋は TR 409 (タウンシップ・ルート 409) にあり、 US ルート 11、ペンシルバニア州道 42、及びブルームズバーグ・フェア (Bloomsburg Fairgrounds, 展示即売場) の近くにある。 橋は 米国地質調査所 (United States Geological Survey) のカタウィッサの 1:24000 地形図 (7.4 minutes quadrangle) に含まれている。

ルパート覆い橋 No. 56 により、 田舎の基幹道が川を横断する。橋は交通に開放され制限がない。 平均して 1 日に 375 台の車両が橋を使用し、平均して 6% がトラックである。 しかしながら、橋は機能的に時代遅れである。

説明

ルパート覆い橋 No. 56 は単一スパンのバー・アーチ橋で、 スパンの長さが 164 フィート (50 m) で、全長が 185 フィート (56 m) である。 橋の内側の道路の幅は 17.25 フィート (5.26 m) で、 余地は 9.8 フィート (3.0 m) である。 一車線の主スパンは鋼製で、複数の縦桁あるいはガーダーがある。 路面と橋の摩耗面は木製である。 2011 年 4 月現在では、橋の上部構造は優れた状態である。 路面はとても良好な状態で、下部構造は良好な状態である。

歴史と語源

ルパート覆い橋 No. 56 は 1847 年に建設され、 コロンビア郡に現存する最古の覆い橋である。 橋はジェシー M. ビアード (Jesse M. Beard) により、$1,637 の経費で建設された。 19 世紀末に、ルーベン・ヘス (Reuben Hess) はトーマス・クノール (Thomas Knorr) から橋近くの一帯の土地を購入した。 この土地には歴史的に 「ルパートの森」 (Rupert Grove) と呼ばれるピクニックの場所があり、 「ルパートの森」 は森の中にあった。

ルパート覆い橋 No. 56 は 1990 年代を通じて、構造的に不完全であった。 しかしながら、2001 年に修復され、2014 年現在も健在である。

橋は 1979 年 11 月 29 日に国の歴史登録財に追加された。 橋は郡道路局 (County Highway Agency) により所有され、 ルパート共同体にちなんで命名されている。 ルパート自身の名前は 1788 年にこの近所に到着したレオナード・ルパート (Leonard Rupert) に ちなんで命名されている。