ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Wast Hills Tunnel - Wikipedia

Google の地図には Wast Hill Tunnel (ワスト・ヒル・トンネル) とありますが、 複数形では West Hills Tunnel (ワスト・ヒルズ・トンネル) となります。

ワスト・ヒルズ・トンネル (Wast Hills Tunnel)

ワスト・ヒルズ・トンネルはウスター・バーミンガム運河 (Worcester and Birmingham Canal) の運河トンネルである。 北の入り口はバーミンガムのホークスリー (Hawkesley) にある。 南の入り口はウスターシャー州の市の境界のすぐ外の野原である。

ワスト・ヒルズ・トンネルの南の入り口
建設と大きさ

ワスト・ヒルズ・トンネルは 1796 年に建設され、 長さ 2729 ヤードで、国で最長の運河の 1 つである。 全長に沿って、幾つかの換気口があり、 これは当初はトンネルの建設に使用された。 運河は十分に広く、2 隻のボートを収容できるが、 曳舟道がない。