ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Somerleyton Swing Bridge - Wikipedia

サマーレイトン旋回橋: Google map

サマーレイトン旋回橋
(Somerleyton Swing Bridge)

サマーレイトン旋回橋はノーフォーク州 (Norfolk) とサフォーク州 (Suffolk) の境界で ウェイブニー川 (River Waveney) にかかる鉄道旋回橋である。


サマーレイトン旋回橋

これは 1905 年に建設されて、川を横断する複線のノリッジ・ローストフト線 (Norwich to Lowestoft Line) を通し、 それ以前の単線の橋に取って代わった。

橋はノーフォーク州の近くのサマーレイトン村から名前を付けた。 これはいまだに残っているノーフォーク・ブローズ (Norfolk Broads) の 4 基の旋回橋の一つである。

訳注
ザ・ブローズ (The Broads) とはノーフォーク州とサフォーク州にある大半が航行可能な川と湖のネットワークのこと。 湖は地元ではブローズ (broads) と呼ばれ、ピート (泥炭) の採掘所が氾濫してできたものです。 ノーフォーク州に属するザ・ブローズのことをノーフォーク・ブローズと呼ぶこともあるが、 ノーフォーク・ブローズはしばしばザ・ブローズを指すことがある。 (The Broadsから抜粋。)

ノーフォーク・ブローズの典型的な光景