ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Watson Mill Bridge State Park - Wikipedia

ワトソン・ミル橋州立公園: Google map フォト・スフィア アップされた写真

ワトソン・ミル橋州立公園
(Watson Mill Bridge State Park)

ワトソン・ミル橋州立公園は広さ 1018 エーカー (4.13 km2) の ジョージア州立公園で、 カマー (Comer) とカールトン (Carton) の近くにあって、 ブロード川サウス・フォーク (南支流、South Fork) の流域にある。 公園はワトソン・ミル橋にちなんで名付けられ、 この橋はジョージア州にあって、元々の場所にある最長の覆い橋で、 スパンの長さが 229 フィート (69.73 m) あり、サウス・フォーク川にかかっている。 この場所は 「ワトソン・ミル覆い橋とミル歴史地区」 として 国の歴史登録財 (National Register of Historic Places) に登録されている。 橋はできてから 100 年以上を経過し、タウン格子トラスと木製のピンにより、 互いにかたく固定されている。 ジョージア州には、かって 200 基以上の覆い橋があったが、 現在では 20 基以上が残っているのみである。 公園は景色の良い自然トレイルと新しい歩行者・乗馬用のトレイルも提供し、 トレイルは厚く繁る森の中を川に沿ってうねうねと続いている。

ワトソン・ミル橋州立公園
2005 年晩秋
ジョージア州における位置
施設