ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Green Island Bridge - Wikipedia

グリーン・アイランド橋: Google map 3D、 アップロードされた写真: その 1

グリーン・アイランド橋 (Green Island Bridge)

グリーン・アイランド橋はニューヨーク州のハドソン川を横断し、 グリーン・アイランドと トロイを接続している。 橋は 1981 年 9 月 12 日に開通した。

グリーン・アイランド橋
北からの光景
位置
歴史

元々のレンセリア・サラトガ鉄道 (Rensselair and Saratoga Railroad) の橋は木造の覆い橋で、1832 年に建造された。 1862 年 5 月 10 日に、橋は通過する機関車の火の粉から火事になり、 まもなく川に燃え落ちた。 燃える木材は流れに浮いて、波止場に係留する蒸気ボートや小さな船舶を危険にした。 風で広がった壊滅的な火災は 500 戸以上の建物を燃えつくし、 トロイのダウンタウンの 75 エーカー (300,000 m2) に及んだ。 この橋は第二の木造の橋で交換された。

1884 年に、鋼の橋が第二の木造の橋の代わりとなった。 この鋼の橋は実際は二基の平行な橋で、 デラウエア・ハドソン鉄道 (Delaware and Hudson Railroad) によって所有された。 鉄道事業が 1963 年 7 月 27 日にトロイで終焉した時に 橋は自動車用に変換された。 それまでは北側の橋が鉄道橋で、 南側の端が乗用車、トロリーバス、歩行者用の有料橋であった。 橋には 1924 年 - 1925 年に河川交通用の昇降スパンが追加されていた。 この橋は 1977 年 3 月 15 日に崩壊した。 これは 2.7 インチ (69 mm) の週末の大雨に、雪解け水と多量の排水が付け加わった洪水のためであった。 洪水が引き起こした土砂の吸出 (scour) が昇降スパンの橋脚の根元を削り落とし、 西の昇降タワーと橋の路面がハドソン川に崩壊した。

現在のグリーン・アイランド橋 (写真を参照) は 4 年半後の  1981 年 9 月 12 日に開通した。 建設費は $23,000,000 に達した。 この橋は垂直リフト橋で、河川交通のために、ほんの時折、昇降している。 2 つの金属で覆われた枠が路面にまたがり、カウンターウェイトと昇降機械を格納している。 この垂直リフト橋はトロイと中央島 (Center Island, かってはスターバック島 (Starbuck Island) と呼ばれた) と呼ばれる川の島を接続している。 中央島とグリーン・アイランド村を接続する別の端がある。 (グリーン・アイランド (グリーン島) は最早島ではない。)

グリーン・アイランド橋、道路の光景