ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Wright's Bridge - Wikipedia

ライトの橋: Google map (衛星写真)、 アップされた写真: その 1

ライトの橋 (Wright's Bridge)

ライトの橋 はニュー・ハンプシャー州の歴史的覆い橋である。 元々ボストン・メイン鉄道 (Boston and Maine Railroad) がシュガー川を横断できるように 1906 年に建設されたが、 今では多目的シュガー川トレイルを通している。 橋は西ニューポートにおけるトレイルとチャンドラー・ミル道路の交差点の西およそ 1200 フィート (370 m) にある。 橋は単一スパンの二重タウン格子構造を持ち、構造は積層アーチ (laminated arch) で強化されている。 橋は 122 フィート (37 m) のスパンがあり、 両端で 6 フィート (1.8 m) の張り出しがあり、花崗岩の橋台に設置されている。 橋は S. K. ライト (S. K. Wright) にちなんで名付けられ、 彼はこの区間の鉄道 (railroad right of the way) を 1871 年に売却した。

訳注
この橋にアーチがあると書いてあるが Wright's Bridge (Newport/Claremont, 1906) | Structurae に掲載の写真にはこれが見えない。何かの間違いか ? なお写真には鋼製と思われるハンガー・ロッド (hanger-rod, 吊り棒) が見え、 「積層アーチで強化され」 ではなく 「ハンガー・ロッドで強化され」 の間違いかもしれない。
バッグ橋 位置

橋は 1975 年に国の歴史登録財に登録された。