ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Atlantic Seaboard Fall Line - Wikipedia

大西洋海岸滝線は滝線の 1 つです。 これは、以下の図からわかるように、必ずしも沿岸にあるわけでなく内陸部にある場合もあります。

大西洋海岸地帯滝線
(Atlantic Seaboard Fall Line)

大西洋海岸地帯滝線 (Atlantic Seaboard Fall Line) あるいは滝地帯 (Fall Zone) は 900 マイル (1,400 km) の急斜面で、 ここで ピードモント台地 (Piedmont) と 大西洋海岸平野 (Atlantic coastal plain) が米国東部で接触する場所である。 大西洋海岸地帯滝線の大半が通過する場所は断層の痕跡が見えない場所にある。

東部海岸地帯滝線の一部を示す、ここで
薄い色の海岸平野が明るい色の ピードモント台地 (Peidmont) と接触する。

滝線は 硬く変性した地形 (terrain) -- タコニック変動 (Taconic orogeny) の産物 -- と 上部大陸棚 (continental shelf) の比較的平らな砂交じりの流出土砂の平野 (outwash plain) の地質学的境界となり、 後者は固められていない (unconsolidated)、白亜紀 (Cretaceous) と新生代 (Cenozoic) の堆積物で形成されている。 滝線の造作の実例に含まれるものに:  ポトマック川 (Potomac River) のリトル・フォールズ (Little Falls) と バージニア州リッチモンドの (複数の) 急流があり、 後者では ジェームズ川 (James River) が一連の急流を下って、自身の潮汐河口に落下している。

水門 (locks) のような水路の改良 (navigation improvements) 以前には、 滝線 (fall line) は急流 (rapids) や滝 (water falls) の理由から一般に河川航行の上限であり、 これを避けるために必要なポーテッジ (portage) があった。 多くの都市が元々、滝線に沿って作られた、 というのは海の港への河川輸送が容易であったからで、 更には言うまでもなく、ミル (mill) と工場 (factory) の操業に水力が利用可能であったからであり、 従って河川交通と産業をまとめていた。 US ルート 1 と I-95 (州間道路 95) は多くの滝線の都市を接続している。

1808 年、財務長官 (Treasury Secretary) の アルバート・ギャラティン (Albert Gallatin) は、 大西洋海岸地帯と西の河川システムの間の国内交通と商業を改良するための障害として、 滝線の重要性に注意している。

大西洋河川の最も顕著な障害物 -- しかしながら、恐らくは最も克服できないものではないが -- を構成するのは下流の滝で、 連続的な花崗岩の尾根と見なせ、潮汐水面の上、およそ 130 フィートに上昇している。 ニュー・ヨークからジェームズ川 (James River) までのこの尾根は包括的に潮の上昇を食い止め、 この間のすべての川ではこれは正確に潮の上限で、 ここから山にほぼ平行な方向に、南方に続く。 海から遠ざかり、どの南の川にも、潮と滝の間に良好な水路の範囲を残している。 これほど大きくはない他の滝は、 ブルー・リッジ (Blue Ridge) の隙間に見出せ、 川は強制的にこれを通り抜けている。
著名な都市
大西洋海岸地帯滝線、北から南
地点 (横断) 海抜 &
座標
滝地帯
落差/幅
地質学
ピードモント大地 —
海岸平野
ニュージャージー州ニュー・ブランズウィック
(ラリタン川)
460 フィート
(140 m)
Google map
トレントン(Trenton)
(デラウェア川)
Google map 8 ft
ペンシルバニア州 フィラデルフィア
(スクーカル川 (Schuylkill),
I-76 が横断)
Google map
デラウェア州 ウィルミントン
(ブランディ―ワイン川
(Brandywine Creek))
ニューアーク
(ホワイト・クレイ川
(White Clay Creek))
メリーランド州 コノウィンゴ・ダム
(Conowingo Dam)
(サスクエハナ川 (Susquehanna))
エリコット・シティ
(Ellicott City)
(パタプスコ川 (Patapsco))
Google map 結晶岩—固められていない海洋堆積物
(crystalline rock-unconsolidated marine sediments)
リトル・フォールズ (Little Falls)
(ポトマック川 (Potomac River))
ワシントン DC セオドア・ルーズベルト島
(Theodore Roosevelt Island)
ポトマック川
バージニア州 フレデリックスバーグ (Fredericksburg)
(ラパハノック川 (Rappahannock))
Google map [I 95 の橋の西]
エンポーリア (Emporia)
(メヘリン川 (Meherrin River))
訳注
座標がずれており、あまり極端にずれているものは省略しました。