ページの最終校正年月日 :

以下の文書は以下の日本語訳です。

Wednesbury Old Canal - Wikipedia
ウェンズベリー・オールド運河
(Wednesbury Old Canal)

ウェンズベリー・オールド運河は イングランド、ウェスト・ミッドランズ (カウンティ) のバーミンガム運河水路網 (Birmingham Canal Navigation) の一部である。 これは 1769 年に開通し、 この一部分は 1955 年と 1960 年に見捨てられたが、 プディング・グリーン・ジャンクション (Pudding Green Junction) とライダーズ・グリーン・ジャンクション (Ryder's Green Junction) の 間の区間は航行可能で、 これはウォルソール運河への接続を提供し、 一方、ライダーズ・グリーン・ジャンクションの向こうの短い残部 (stub) も 航行可能である。

プディング・グリーン・ジャンクション
BCN 本線が左右に走り、
ウェンズベリー・オールド運河
が橋の下を通る
ライダーズ・グリーン・ジャンクション
の東側の運河の名残
かろうじて航行できる
運河の名残、同じ場所を
反対から見る。
  1. ルート
  2. 歴史
ルート

ウェンズベリー・オールド運河はプディング・グリーン・ジャンクションで、 本線のバーミンガム・レベルを離れ、完全な産業景色の中を通り抜けている。 【訳注:レベルに関しては、バーミンガム運河水路網レベルを参照】 ライダーズ・グリーン・ジャンクションで、 ウォルソール運河は 8 層のライダーズ・グリーン連続水門 (Ryder's Green Locks) で 降下を始める。 連続水門のすぐ手前で、 ウェンズベリー・オールド運河が向きを変え、 蛇行ルートを開始してスワン・ビレッジ (Swan Village) を通り抜け、 元々は炭鉱の周りをめぐった。 スワン・ビレッジ・ジャンクションよりも向こうの運河は ボールズ・ヒル支線 (Balls Hill Branch) とも呼ばれた。

ウェンズベリー運河 (黄色の輪郭) と現代の近くの地図
現状のウェンズベリー・オールド運河は ピンク/黄色 で表示
Ajnアルビオン・ジャンクション (Albion Junction)
BHBボールズ・ヒル・ベイシン (Balls Hill Basin)
BHjnブレイズ・ホール・ジャンクション (Brades Hall Juntion)
PGjnプディング・グリーン・ジャンクション (Pudding Green Junction)
RGjnライダーズ・グリーン・ジャンクション (Ryder's Green Junction)
SBjnスワン・ブリッジ・ジャンクション (Swan Bridge Junction)

運河のこの部分は、ブラック・カントリー・スパイン・ロード (Black Country Spine Road, 【訳注:ブラック・カントリー・ニュー・ロードとも呼ぶ】 ) までが、ボート交通に開けているのみで、 これはボートが通過するための十分な上方余地がない新しい橋を建設をしたあとのことである。 ウェンズベリー運河はこの地点から水が無い。 しかしリッジェーカー支線 (Ridgacre Branch) がこの後に続き、 元々の全長の大半 (支線を除き) で水があり、 暗渠となって道路をくぐり、ボートには進入できないが、 今や魚釣り、ウォーキングに使用され、 価値ある野生生物の生息場所である。

幾つかの現代の情報源はリッジェーカー運河が ライダーズ・グリーン・ジャンクションで開始するとしているが、 これは歴史的に正しくない。

歴史

ウェンズベリー運河はバーミンガム運河の第 1 段階 (最初の、ブラック・カントリーもしくはバーミンガム周辺の、運河) の一部分であった。 これは 1768 年のバーミンガム議会法によって認可され、 これにより、バーミンガム運河とウェンズベリー及びオッカー・ヒル (Ocker Hill) に至る支線がバーミンガム運河の主な支線として認可されて、 1769 年 11 月 6 日に完成して、石炭をバーミンガムに配達した。 これはバーミンガム運河がウォルヴァーハンプトンに到達する前の事であった。

ウェンズベリー運河は現在のスポン・レーン・ジャンクション (Spon Lane Junction) (ウォルヴァーハンプトン・レベル) で開始し、残りの 3 基のスポン・レーン水門を降下し、 バーミンガム・レベルに到達していた。 この長さは 4.4 マイル (7.1 km) であった。 ウェンズベリー運河はボールズ・ヒル・ベイシン (_Balls Hill Basin) -- テイム・バレー運河から遠くない場所 -- で終了していた。

リッジェーカー支線 (Ridgacre Branch) は 1826 年に開通し、長さが 0.75 マイルであった。 これはスワン・ブリッジ・ジャンクション -- ニュー・スワン・レーン/ブラック・カントリー・ニューロードの ラウンドアバウトの北の近く -- でウェンズベリー運河から分岐していた。 ここから、ダートマス支線 (Dartmouth Branch) が北方の炭鉱に、 ハルフォード支線 (Halford Branch) が南方の炭鉱に分岐していた。

「アイランド・ライン」 (Island Line) -- トーマス・テルフォードの BCN 新本線 -- はティプトン・ファクトリー連続水門 (Tipton Factory Locks) から、スポン・レーン連続水門のボトムに直線状で切り込んだ。 (ブロムフォード・ジャンクション、次にスメスウィックに上昇し、そしてバーミンガムに至った。) これは元々のウェンズベリー運河に切り込み、 こことブロムフォード・ジャンクションの間のウェンズベリー運河の短い湾曲区間は失われた。

ウェンズベリー・オールド運河は 1955 年と 1960 年の議会法により 「見捨てられた」 地位が与えられた。 スワン・ブリッジ・ジャンクションにおける最近の道路建設 (ブラック・カントリー・ニュー・ロード) は残っている航行可能な運河への接続を切断し、 リッジェーカー支線を運河網から切断することもした。

ウェンズベリー運河の元々の造作
地点座標備考
ボールズ・ヒル・ベイシン
(Balls Hill Basin)
52.5401°N 2.0161°W 元々の終端
GWR の水道橋
(Site of GWR aqueduct)
52.5401°N 2.0168°W
ボールズ・ヒル支線ルート 9 (水が無い)
(Balls Hill Branch route (dry) 9)
52.5401°N 2.0172°W
ボールズ・ヒル支線ルート 8 (水が無い)
(Balls Hill Branch route (dry) 8)
52.5414°N 2.0183°W
ボールズ・ヒル支線ルート 7 (水が無い)
(Balls Hill Branch route (dry) 7)
52.5402°N 2.0227°W
ボールズ・ヒル支線ルート 6 (水が無い)
(Balls Hill Branch route (dry) 6)
52.5395°N 2.0267°W
ボールズ・ヒル支線ルート 5 (水が無い)
(Balls Hill Branch route (dry) 5)
52.5374°N 2.0250°W
ボールズ・ヒル支線ルート 4 (水が無い)
(Balls Hill Branch route (dry) 4)
52.5323°N 2.0274°W
ボールズ・ヒル支線ルート 3 (水が無い)
(Balls Hill Branch route (dry) 3)
52.5322°N 2.0243°W
ボールズ・ヒル支線ルート 2 (水が無い)
(Balls Hill Branch route (dry) 2)
52.5334°N 2.0227°W
ボールズ・ヒル支線ルート 1 (水が無い)
(Balls Hill Branch route (dry) 1)
52.5305°N 2.0174°W
スワン・ビレッジ・ベイシン
(Site of Swan Village Basin)
52.5301°N 2.0184°W GWR 貨物積み替えベイシン
スワン・ビレッジ・ジャンクション
(Swan Bridge Junction)
52.5294°N 2.0163°W 暗渠になった
リッジェーカー支線
(Ridgacre Branch)
52.5294°N 2.0157°W
ブラック・カントリー・ニュー・ロード
(Black Country New Road)
52.5292°N 2.0170°W運河の障害
ライダーズ・グリーン・ジャンクション
(Ryder's Green Junction)
52.5228°N 2.0221°W ウォルソール運河
プディング・グリーン・ジャンクション
(Pudding Green Junction)
52.5139°N 2.0168°W BCN 新本線 (アイランド・ライン)
失われたループ
(Lost loop)
52.5123°N 2.0147°W
ブロムフォード・ジャンクション
(Bromford Junction)
52.5070°N 2.0051°W
スポン・レーン・ボトム水門
(Spon Lane bottom lock)
52.5071°N 2.0041°W
スポン・レーン・ミドル水門
(Spon Lane middle lock)
52.5070°N 1.9994°W
スポン・レーン・トップ水門
(Spon Lane top lock)
52.5067°N 1.9956°W
スポン・レーン・ジャンクション
(Spon Lane Junction)
52.5066°N 1.9951°W BCN 旧本線