ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Bridgeport Covered Bridge - Wikipedia

ブリッジポート覆い橋: Google map ストリートビュー フォトスフィア

ブリッジポート覆い橋 (Bridgeport Covered Bridge)

ブリッジポート覆い橋はカリフォルニア州ネバダ郡ブリッジポートにあり、 フレンチ・コラール (French Corral, 地名) の南西、 ワイルドウッド湖 (Lake Wildwood) の北にある。 橋はサウス・ユバ川 (South Yuba River) を越える歩行者の横断に使用された。 橋は David Ingefield Wood によりデザインされ、 1862 年に建設された。 木材はカリフォルニア州シエラ郡 (Sierra County) のプラム峡谷 (Plum Valley) のものであった。 橋は 1972 年に車両交通に閉鎖され、 2011 年に歩行者用に閉鎖された。 これは保守の延期と構造上の問題からであった。

2014 年 6 月 20 日に、カリフォルニア州知事のジェリー・ブラウン (Jerry Brown) は予算案に署名し、 これには $130万 の橋の復元が含まれていた。 工事は 2 段階で実施する予定である -- 短期的な安定化をしたあとで復元がある。 復元は 2018 年まで開始しないかもしれない。

ブリッジポート覆い橋は世界で現存する覆い橋の中で最長のスパンがある。

ブリッジポート覆い橋
  1. 歴史的ランドマーク
  2. 最長の橋
歴史的ランドマーク

橋は 1971 年に国の歴史登録財に登録され、 カリフォルニア州の登録歴史ランドマーク No. 390 (California Registered Historical Landmark No. 390) にもなっている。

現場には 3 つの銘板がある。

1964 年に設置された標識の銘文は:

この橋は 1862 年に、デイビッド・アイザック・ジョン・ウッド (David Isaac John Wood) により、シェラ郡の彼の製材所 (mill) の材木を使用して建設され、 「バージニア有料道路会社」 の有料道路の 1 部分となり、 北方の鉱山と多忙なネバダ州の コムストック鉱床 (Nevada Comstock Lode) のために貢献した。 橋はトラスとアーチの組み合わせを使用し、 西部で最も古い覆い橋の 1 つで、 米国で単一スパンの覆い橋としては最長である。

橋は物資を運ぶルートの重要な連結部で、このルートは サンフランシスコ湾からネバダ州の バージニア・シティに至っていたが、 1859 年に コムストック鉱床の発見により、 ネバダ州に鉱山ブームが起きてからはそれ以遠にも至っていた。 物資は蒸気ボートで運ばれ、 サンフランシスコ湾から サクラメント川を遡上して、 メアリーズビル (Marysville) に至り、ここで荷馬車に積み込まれ、 バージニア有料道路 (Virginia Turnpike) とヘネス峠道 (Henness Pass Road) を経由して シエラネバダ山脈を横断した。 橋を横断するルートは究極的には最初の大陸横断鉄道により影が薄くなった。 鉄道は 1868 年にドナー峠 (Donner Pass) を経由してリノ (Reno) まで至っていた。 しかし、橋は近くの山麓の共同体に貢献し続けた。しかし、 別のルートに改良された道路と橋ができると、交通の大半を奪われた。

最長の橋

米国内務省による報告ではブリッジポート覆い橋 (HAER No. CA-41) は一方の側で内のりスパンが 210 フィート (64 m) で、 他方の側で内のりスパンが 208 フィート (63 m) であると述べ、 一方ブレナム橋 (HAER No. NY-331) は中央で内のりスパンが 210 フィートであると述べている (1936 年 HABS の絵)。

2011 年のオールド・ブレナム橋の破壊により、 ブリッジポート覆い橋は現存する木造の覆い橋の中で 異議なく最長の橋である。 歴史的には記録に残る単一スパンの最長の覆い橋はペンシルバニア州のマッコールのフェリー橋 (McCall's Ferry Bridge) で 360 フィート (110 m) の内のりスパンがあると主張された。 (1814 年 - 1815 年に建設され、1817 年に流氷 (ice jam) で破壊された。)