ページの最終校正年月日 :

以下の文書は以下の日本語訳です。

Jacob's Creek Bridge (Pennsylvania) - Wikipedia

ジェイコブス川橋のあった場所: Google map

ジェイコブス川橋 (ペンシルバニア州)
(Jacob's Creek Bridge (Pennsylvania))

ジェイコブス川橋 (1801 年建造、1833 年取り壊し) は米国で最初に建造された鉄鎖の吊り橋である。 橋は地方判事 (local judge) で発明家のジェームズ・フィンリー (James Finley) によりデザインされ、 ペンシルバニア州マウント・プレザント (Mount Pleasant) のすぐ南で ジェイコブス川を横断した。 橋の痕跡は何も残っていないと思われているが、 ジェイコブス川の北側の地域 -- ペンシルバニア州道 819 (マウントプレザント道路) が横断する場所 -- は今でも 「鉄の橋」 (Iron Bridge) と呼ばれている。

ペンシルバニア州フィラデルフィアのスクーカル川
の滝の鎖橋
(1808 年)。ジェイコブス川橋は類似の
デザインであるが、単一スパンである。
ペンシルベニア州における位置
歴史

鉄鎖吊り橋は中国、英国、そしてそれ以外のヨーロッパで建設されていた。 1790 年代にフィンリーはフィラデルフィア (当時の州都) 選出の州上院議員を務めており、米国哲学協会 (American Philosophical Society) の図書館に頻繁に通った。 イーダ・クラナキス (Eda Kranakis) は米国初期の吊り橋の専門家で、 フィンリーがフィラデルフィアでヨーロッパの橋に関しての情報にアクセスできたであろうと推測している。

訳注
英国産業革命の時に、技術者たちは英文の技術書を独学で呼んでいたと思われます。 しかし上の記述から、同時期に米国でも英文の技術書を読んでいた人がいたことがわかります。 (機械工協会を参照の事。)

ファイエット郡 (Fayette County) の郡政委員達は 1801 年 3 月にウェストモアランド郡 (Westmoreland County) の郡政委員会に手紙を書いて橋を提案した。 (ジェイコブス川は 2 つの郡の境の一部であった。) フィンリーとの契約は 4 月に署名され、各郡政委員会は 費用の $600 (インフレ込みで現在の $10,000) の半分を担うことになり、 橋が 12 月 15 日までに完成することが銘記された。 ジョン・フルトン (John Fulton) とアンドリュー・オリファント (Andrew Oliphant) が橋を建設した。 鉄を供給したのはアイザック・ミーソン (Isaac Meason) でフィンリーの友人且つ同僚の判事で、 彼は近くのユニオン溶鉱炉とマウント・バーノン溶鉱炉 (Mount Verson Furnace) を所有していた。

橋の 2 本の鎖ケーブルは 1 インチの鉄板から作られ、5 フィートから 10 フィートの長さの節 (link) に加工され、両端で地面に固定された。 これらのケーブルは川の両側に建設された 14 フィートのピラミッド型の石の橋脚の上を張り渡された。 垂直なサスペンダーがケーブルから降ろされ、路面の上の木造の梁を支えた。 鉄のサスペンダーは順番に長さが変化したため路面はほとんど平面であった。 フィンリーは橋が (木製の路面を除いて) 50 年持つことを保証した。 1810 年 6 月の論説でフィンリーは橋が 70 フィート (21 m) のスパンを持ち、 12 フィート 6 インチ (3.81 m) の幅を持つことを書いている。 彼は 1808 年にスクーカル川の滝の鎖橋に類似のデザインを使用し、 この年に特許を獲得した。