ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Galton Bridge - Wikipedia
Google map: ゴルトン橋
ゴルトン橋 (Galton Bridge)

ゴルトン橋はイングランド、ウエスト・ミッドランドのスメスウィックにある運河の橋で、 1829 年にトーマス・テルフォードにより建設された。 橋は、テルフォードのバーミンガム運河水路網新本線にかかり、ローバック・レーン (Roebuck Lane) を通している。これが建設された時には、高さ 151 フィート (46 メートル) の単一スパンの橋は世界で最も高いものであった。 (最も長いものはメナイ吊り橋であった。) 元々は道路の橋であったが、現在は歩行用に制限されている。 これは、グレード I の「指定建造物」(listed building) であり、隣接する「スメスウィック・ゴルトン橋」鉄道駅に名前を貸している。


ゴルトン橋と現代のゴルトン・トンネル

この橋はホルト・フリート橋 (Holt Fleet Bridge) に類似し、 こちらはグレード II の「指定建造物」で、ウスターシャーのホルト (Holt) でセバーン川にかかっている。 ゴルトン橋 (の名) はサミュエル・ゴルトンに由来し、彼は ルナー・ソサエティのメンバーであった。 ゴルトン橋はホースリー鉄工場で鋳造された。

ゴルトン橋の詳細
「土木技術者トーマス・テルフォード
の生涯への地図帳」の挿絵。この本
にには 83 枚の銅版刷りがあり、
トーマス・テルフォードの専門的な
仕事を描画している。
運河トンネルからのゴルトン橋、
鉄道橋が見える。
橋の上のいくつかの
照明装置の 1 つ