ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Kilsby Tunnel - Wikipedia
キルスビー・トンネル (Kilsby Tunnel)

キルスビー・トンネルはイングランド西海岸本線にある鉄道トンネルである。 このトンネルはロバート・スチーブンソンが デザインし、工事監督をした。


キルスビー・トンネルの換気立坑
1852 年の鉄道出版の挿絵

トンネルはノーサンプトンシャー州キリスビー村の近くにあり、 ラグビーの南東およそ 5 マイル (8 km) の地点で、 長さが 2,432 ヤード (2,224 m) である。

トンネルはロンドン・バーミンガム鉄道の一部として 1838 年に開通した。 これは英国の鉄道システムで 18 番目に長いトンネルである。

このトンネルは想定されたよりも、建設するのにはるかに長時間かかり、 はるかに多額の経費が必要であった。 これはトンネルの天井が崩落したり、流砂による予期せぬ洪水に見舞われたからである。 流砂は丘を試掘 (trial borings) した時には発見できなかった。 流砂からの余剰の水はポンプで汲み出す必要があり、これには 8 ヶ月かかった。 類似の問題は数十年前にグランド・ユニオン運河にある近くのブリスワース・トンネル (Blisworth Tunnel) でも遭遇していた。

トンネル建設に必要とされた時間により、ロンドン・バーミンガム鉄道の開通が遅れた。

建設には 3 年と £320,000 の経費が必要であった。-- 元々の見積もりの 3 倍であった。 (2005 年では £23,758,000 に相当。)