ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Tame Valley Canal - Wikipedia
テイム・バレー運河 (Tame Valley Canal)

テイム・バレー運河は英国のウェスト・ミッドランズの (建設時期が) 比較的遅い (1844 年) 運河である。 これは、バーミンガム運河水路網の一部であり、 おおよそ並行してい流れているテイム川から名前を付けた。


ペリー・バー・トップ水門と
水門管理人の小屋 No 86
  1. 地理
  2. 歴史
  3. 通過点
  4. ギャラリー
地理

テイム・バレー運河はテイム・バレー・ジャンクション -- ここでウォルソール運河と接続し、オッカー・ヒル (Ocker Hill) とトール・エンド (Toll End) の近くにある -- で開始して、サルフォード・ジャンクションで終了しており、 サルフォード・ジャンクションでは バーミンガム・ファゼリー運河グランド・ユニオン運河と合流している。 テイム・バレー運河は 8.5 マイル (13.7 km) の長さで、 両側全てに曳舟道がある。

テイム・バレー・ジャンクションとラスホール・ジャンクションの間では、 ウェンズベリー (Wednesbury) の近くで ミッドランド・メトロの下を通り、 テイム・ブリッジ・パークウェイ鉄道駅の近くで、 かってのグランド・ジャンクション鉄道 (現在はチェース・ラインの一部) の上を超えている。 グランド・ジャンクション鉄道は近くのテイム・バレー運河より古く、珍しいことになっている。

テイム・バレー運河は M5 自動車道路 (motorway) の上を超えるが、 これは M6 自動車道路との接続部 (M6 ジャンクション 8) の近くである。 次にテイム・バレー運河はラスホール運河とラスホール・ジャンクションで 接続し、この接続箇所は自動車道路のジャンクションで作られる三角形の中にある。 ラスホール・ジャンクションの東では、 運河は M5 の別の分岐の下を通る。 ハムステッド (Hamstead) では、波止場の名残を見ることができる。 これはかってのハムステッド炭坑のためにあった。 さらに東に進むと、もう二つ水道橋 (スパウトハウス・レーン (Spouthouse Lane) とピアシー (Piercy) で、 後者はオールド・ウォルソール・ロードを超えている。) があり、 タワー・ヒルの (現在は歩行者と自転車用のみに制限されている) フリース (Freeth) 橋の下には 2 億年前の砂岩を切り開いた深い掘割がある。 この区間には水門がなく、ウォルソール・レベル【訳注:バーミンガム運河水路網レベルを参照】である。しかし運河は 5 マイル以内で、 8 基の水道橋を渡る。(8 基の水道橋のうち 7 基が元のままである。)

海抜が 106 フィート降下する 13 層のペリー・バー (Perry Bar) 連続水門は A34 道路のすぐ向こうで開始し、 元々の水門管理人の小屋が残っている。アレクサンダー・スタジアムの近くに、隣接するペリー公園 (Perry Park) の中にペリー貯水池があり、 これは給水用の貯水池で、グレート・バー・ホール (Great Bar Hall) にある湖から水を引いている。 ここから、運河は M6 自動車道路を 3 回くぐり抜ける。 くぐり抜ける場所にはグレーブリー・ヒル・ジャンクション (スパゲッティ・ジャンクション) があり、 運河はこのすぐあとのサルフォード・ジャンクションで終了する。

歴史

運河は 1839 年の議会法で認可され、1844 年に開通した。 技術者はジェームス・ウォーカー (James Walker) であった。


1901 年の地図。かってのハムステッド
における運河のベイスンが見える。
通過点
地点座標距離
(マイル)
テイム・バレー・ジャンクション 52.5400°N 2.0354°W 0.0
ゴールド・ヒル波止場 (およその場所) 52.5412°N 2.0278°W 0.4
ミッドランド・メトロ 52.5429°N 2.0188°W 0.7
ホロウェイ・バンク波止場 52.545°N 2.011°W 1.0
チェイス・ライン 【訳注:鉄道】の横断 52.5512°N 1.9750°W 2.7
M5 自動車道路水道橋 (西の分岐) 52.5517°N 1.9713°W 2.9
テイム川 52.5513°N 1.9661°W 3.1
ラスホール・ジャンクション 52.5504°N 1.9565°W 3.5
M5 自動車道路 (東の分岐) 52.5498°N 1.9555°W 3.5
ニュートン・ロード 52.5438°N 1.94832°W 4.0
チムニー・ブリッジ 52.5427°N 1.9471°W 4.1
ハムステッド波止場とベイスン 52.5389°N 1.9403°W 4.4
スパウトハウス・レーン水道橋 52.5374°N 1.9349°W 4.7
ピアシー (Piercy) 水道橋 52.5360°N 1.9302°W 5.0
フリース (Freeth) 橋 52.5331°N 1.9203°W 5.4
A34 道路 52.5326°N 1.9155°W 5.6
ペリー・バー・トップ水門 52.5326°N 1.9144°W 5.6
ペリー・バー水門 2 52.5327°N 1.9126°W 5.7
ペリー・バー水門 3 52.5327°N 1.9109°W 5.8
ペリー・バー水門 4 52.5327°N 1.9091°W 5.8
ペリー・バー水門 5 52.5328°N 1.9073°W 5.9
ペリー・バー水門 6 52.5328°N 1.9056°W 6.0
ペリー・バー水門 7 52.5329°N 1.9039°W 6.1
ペリー貯水池 52.5320°N 1.9024°W 6.2
M6 自動車道路 52.5328°N 1.9000°W 6.3
ペリー・バー水門 8 52.5318°N 1.8961°W 6.4
ペリー・バー水門 9 52.5308°N 1.8938°W 6.5
ペリー・バー水門 10 52.5301°N 1.8924°W 6.6
カレッジ・ロード (A453) 52.5299°N 1.8920°W 6.6
ペリー・バー水門 11 52.5285°N 1.8892°W 6.7
M6 自動車道路 52.5229°N 1.8815°W 7.2
ペリー・バー水門 12 52.5148°N 1.8725°W 7.8
ペリー・バー水門 13 52.5140°N 1.8712°W 7.9
クロス・シティー・ライン 52.5118°N 1.8665°W 8.2
グレーブリー・ヒル・インターチェンジ 52.5111°N 1.8652°W 8.4
リッチフィールド・ロード (A5127) 52.5089°N 1.8603°W 8.5
サルフォード・ジャンクション 52.5087°N 1.8598°W 8.5
ギャラリー
     
ペリー・バー水門 No.7
アオサギ
   スパウトハウス・レーン水道橋
ハムステッド
   テイム・バレー・ジャンクション
ウォルソール運河における西端
     
テイム・バレー運河を越える
ミッドランド・メトロ
   運河がテイム川を越える