ページの最終校正年月日 :

以下の文書は次のページの翻訳です。

Saugatuck River Railroad Bridge - Wikipedia

ソーガタック川鉄道橋: Google map (衛星写真) 3D アップされた写真

ソーガタック川鉄道橋
(Saugatuck River Railroad Bridge)

ソーガタック川鉄道橋はソーガタック川橋とも呼ばれ、 メトロ・ノース鉄道のニューヘイブン線の軌道を通す鉄道橋で、 コネチカット州ウェストポートでソーガタック川を横断している。 橋はコネチカット州を通り抜けるアムトラックの北東回廊にある 8 基の可動橋の 1 基で、 1905 年に ニューヨーク、ニューヘイブン & ハートフォード鉄道のために建設された。

ソーガタック川鉄道橋 コネチカット州における位置

橋は一枚リーフ (葉) のシェルツァー・ローリング・リフト橋にデザインされている。

橋は 1986 年に 1 回の複合歴史資産調査 (multiple poperty study) で調査された。 (調査された) 8 基の橋は西から東にかけて以下で与えられる: ミアナス川鉄道橋、コス・コブ、1904 年建設; ノーウォーク川鉄道橋、ノーウォーク、1896 年建設; ソーガタック川鉄道橋、ウェストポート、1905 年建設; ピークォンノック川鉄道橋、ブリッジポート、1902 年建設; フーサトニック川鉄道橋、デボン、1905 年建設; コネチカット川鉄道橋、オールド・セイブルックとオールド・ライムの接続、1907 年建設; ニアンティック川橋、イースト・ライムとウォーターフォードの接続、1907 年建設; テムズ川橋、グロトン、1919 年建設。

ソーガタック川鉄道橋 ソーガタック川鉄道橋